image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

 

image 

image

戦国時代、武田家臣小山田左兵衛慰信茂が発見したと伝えられ

当宿の奥「杉沼」の金鉱採掘に従事した人々を療養させたといわれています

その後、近卿の人々の薬湯として使われており

明治15年、本格的な宿として開業し、創業百二十年。

静かさと安らぎと、真心のおもてなしで

皆様の『心のふるさと』として愛されてまいりました。

image 

image

※平成24年3月末をもちまして休館しております。

 

image image image